伊香保温泉天坊に

27日からに、一泊で伊香保温泉ホテル天坊に遊びに行ってきた。 伊香保温泉は久しぶりで、もう10年近くも行ってない。娘がまだ小学生の頃は、カアさんの父親が伊香保に住んでいて、よく義母やその姉妹達を連れて来ていた。カアさんと二人で来る時の定宿も決まっていた。 娘と孫と、今は本当に家族といえるのはこの三人だけなのかも。息子もいるが、大阪で一人暮らしをしてる。遠くに離れて暮らす者に、心配は掛けたくない。あまり人に迷惑を掛けないように生きるのが一人暮らしの鉄則だ。カアさんの実家が、あまりにも関わりすぎて我が家の家族関係を全て壊してきた。反面教師として見習う必要がある。 27日は曇っていたが、グリーン牧場で遊び、午後の2時にはホテルに着いた。早すぎてずいぶん待たされてしまった。ウエルカムドリンクや自販機も無く、小さな子供達はのどが渇いたというので、参ってしまった。大きな豪華ホテルなので、自販機は似合わないが、少し考慮の余地があるのでは無いか。 ただ、ホテルは素晴らしく、子供達も大満足だった。食事も美味しく、子供用のお子様セットはかなり豪華な内容だった。 DSC00437チータンはどこから食べようかと悩むほど。ママにとっては、大人用の会席料理の合間に、下のこのお乳用にと食べていた。 館内の浴場施設の種類も多く、子供も楽しめる。大いに楽しんでくれたようで、嬉しかった。何よりも、来月から保育園勤務の始まる娘への、良いプレゼントに成ったようで良かった。 二人の子供達、それぞれが自分の生活を築いて、それぞれに満足の行ける人生が歩めれば、親としては言う事は無い。出来る事なら、あまり迷惑を掛ける事の無いように暮らし、少しでもそれぞれの家庭に役に立てる事が出来ればと願うのだが。

カテゴリー: 伊香保温泉 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です