掃除完了・・・したが

明日からまた仕事が始まる。今日は徹底的に掃除をした。下の部屋と、2階の今は使っていないカアさんとの部屋。2階の雨戸の戸袋に、またコウモリが一匹住んでいた。あまり匂いで寄せ付けないという薬は、効果が無いのかもしれない。

風呂場も、講習会で学んだ通り歯磨きのブラシを使ったら、意外と簡単に綺麗になった。トイレは、小便器の方に尿石が付き始めていた。トイレ掃除に関しては、月に2回程度ではダメなようだ。カアさんみたいに、トイレだけは毎日が良いのかも知れない。トイレ掃除を毎日すると、健康で若く、長生きをするとか言われていたらしいが、占い師だか霊能者だか、その言葉は全く効果は無かったようだ。

一生懸命に掃除をした所で、結局は誰も居ないのだから、どうでも良いことなのだが・・・

明日から仕事だが、何となく気が進まない。憂鬱でなかれば仕事ではない、そうだが、真剣に働く必要も無い。

悪い職場ではないが、毎日長時間の拘束で、何となく圧迫感を感じてしまう。もう長くは生きられないのに、懸命に長時間働く必要があるのだろうか。経済的には余り良いとは言えない。働かなければ困るのだが、とにかく2年間で、65歳で完全にリタイヤしたい。

義父が死んだが、せめて10年前に義父母が死んでてくれたら、老後の為の蓄えも使う事はなかった。何よりもカアさんが死ぬことはなかった。20年前にあの夫婦が死んでてくれたら、カアさんと二人で、仲の良い夫婦で暮らせていただろう。全ての我が家の財産を使い果たし、まだ認知症で生き続けている義母を見てると、何とも腹立たしい限りだが、必死に実家の両親を守ったカアさんの一生は何だったのかと考えてしまう。一生を、カアさんに付き合って、この連中の為に無駄にしてしまったことが悔やまれる。人生に無駄はないと言うが、何も得るモノは無かった。パチンコは恐ろしいという事と、子供の頃の教育を間違うと、全ての関係する人達に大迷惑を書けるという事だけは学んだ。そんな常識的なこと、特別のことではないが。

綺麗になった各部屋を見て思うのだが、本当に一人暮らしは寂しいモノだ。誰一人として、褒めてくれる人も居ないし、汚れてても綺麗でも、誰にも関係のないことだ。

カテゴリー: 日々の生活で タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です