グリーンスヌージー

13694771407430グリーンスヌージーなどというと、何となくすごいジュースのように感じるが、ただ野菜を入れてミキサーにかけただけだ。リンゴ(皮をむき)2個・レモン(皮をむき種を取った物)1個・ホウレン草2株、それにオリゴ糖と水を半カップ。リンゴは皮を抜いた方が口当たりが良くなる。オリゴ糖は甘みをつけると云うよりも、腸内のビフィズス菌のために取ってる。

普段はほとんど飲まないが、娘が来ると野菜ジュースかこれを作る。野菜ジュースは飲み口が良いが、後始末が面倒。ミキサーなら入れて回して簡単だ。それにグッと腹に来る。食物繊維も取れて良いのだろう。もっとも、娘が野菜を取らないことを心配するので、一応見てる前で日常的に飲んでるように見せてるだけ。孫は向こうの家で飲んでるらしく、美味しそうに飲む。

カアさんがガンで治療中には、「ゲルソン療法」や「済陽式食事療法」・「薬膳食餌療法」を読み、済陽式食事療法の中の、『今あるガンが消えていく食事』と『がんから生還した私の常食とジュース』、とくに野菜ジュースは積極的に作って飲ませた。

結果、全く変化無く、やがて水も飲まなくなり、とうとう逝ってしまった。まだ食事が取れるほどの元気があればいいが、物が食べられなくなるほど、カアさんの場合、肺癌四期だったのだが、そこまで来ては難しいことが良く分かった。

多くのサプリメントも試したし、水療法も、お茶も、あらゆる高級な商品も試したが、全て破棄安めにも成らなかった。ただ、野菜ジュースやスヌージーなどは積極的に取った方が、ガンの予防には成ると思われる。通常では考えられないほどの大量の野菜や果物を取ることが出来る。

一人暮らしには、ジューサーを使っての野菜ジュースよりも、ジューサーを使用してのスヌージーの方が楽で良い。それさえ面倒になり、外食をしてしまうのだが、一人暮らしになれてきたら、年金生活でさしたる収入もなければ、いよいよ考えるようになるのだろう。

カテゴリー: 一人で料理 タグ: , , パーマリンク